うつ病ブログ

うつ病になったらどうしたらいい?何もしたくないけどした方がいいこと、鬱の日々をモンゴロイドが綴ります

悩みの種が消えた矢先に震災、そして…~うつ病の症状3~

職場の悩みの種である嫌いな人が2人の目の前から居なくなることで、私はこれでやっと穏やかな日々を送られると感じました。しかし、その先に待っていたのはハードな仕事と震災でした。

うつ病になったらすること【傷病手当金・自立支援医療制度・障害年金】~申請編~

精神科に行ったらうつと診断された、もともとうつ病だったけど休職することになった。でも、お金がない、このままゆっくり休んでられないと言った方に、これだけはしておいた方がいいことを紹介します。

うつ病になったらすること【休職・退職・申請】~診断編~

最近、何だか気分が落ち込む…眠れない…食べれない…これってもしかして鬱?と思う方。ここでは、私が鬱と診断されるまで感じたことや、体の不調について紹介いたします。

入社3ヶ月で退職!再就職はブラック会社へ!~鬱病の症状2~

せっかく入ったアパレル会社を入社3ヶ月で退社。ストレスの原因である職場から離れることができ、心はまだ元気な状態でした。しかし社会人となったからには職に就かなればなりません。

祝・社会人!しかしその道は過酷なものだった~鬱病の症状1~

元々不登校だった私は、社会人となり30歳手前で鬱病の症状が出始めました。ここでは社会人から鬱病に至る経緯までお話ししたいと思います。

退院から学校に通えるようになるまで

退院してから、学校に通えるようになるまでは、毎日家に引きこもっていた。当時、父が使っていたパソコンでブラインドタッチのゲームや、また当時ドはまりしていた「犬夜叉」のサイト(同人誌や、イラスト、ドリーム小説)を見たり、またお絵かき掲示板で犬…

不登校から入院へ、そして退院

「それでは入院しましょう」 先生に言われて、家からも学校からも離れられる!!という嬉しい気持ちと、入院してしまうんだ…という自分への呆れを感じた。

不登校になったきっかけ

記憶がない。 不登校だった時代の頃を一言で表すと、私は「記憶がない」だ。